格安スマホについて

通信速度比較!格安simは大手キャリアよりも遅くて不便って本当?

投稿日:

格安sim 通信速度比較
格安simに乗り換えることで通信品質が落ちてしまうのではないか?
快適にスマホを使うことができなくなるのではないか?

と不安を感じる方も多いのではないかと思います。確かに通信速度の面で言えば、auやdocomo、Softbankの大手キャリアの方が優れていますから、不安に思うのも無理のないことです。

では具体的に、格安simと大手キャリアとでは通信速度にどれくらいの差があるのでしょうか?

この記事では両者の通信速度を比較したうえで、格安simは使いにくいのか、それとも使いやすいのかについてお話しいたします。

大手キャリアの方が圧倒的に速い?格安simと大手キャリアの通信速度を比較

先ほども言いましたが、通信速度においては大手キャリアの方が優れています。格安simは大手キャリアの回線を借りたサービスであるため、速度面で本家を上回ることはまずありません。

具体的にどれくらいの差があるのかというと……

大手キャリア(下り速度)
au 93~161Mbps
docomo 168~299Mbps
Softbank 97~172Mbps

※総務省が指定する計測手法に則り計測した数値の第1四分位数~第3四分位数の範囲

格安sim各社(下り速度 非混雑時:混雑時)
UQモバイル 100Mbps程度:50Mbps程度
mineo(Dプラン) 75Mbps程度:3Mbps程度
LINEモバイル 10Mbps程度:1Mbps程度
Y-mobile 50Mbps程度:40Mbps程度

利用環境によって通信速度は違ってきますので、上記の数値はあくまで目安とお考えください。

しかしいずれにせよ、通信速度は大手キャリアの方が圧倒的に速いということはお分かりいただけるでしょう。

それでは、通信速度の劣る格安simは大手キャリアよりも不便で使いにくいものなのかというと、全くそんなことはありません。

ここからは、通信速度や通信品質についてのポイントをいくつかご紹介いたします。

ポイント1:通信速度は5Mbpsもあれば意外と快適

1つ目のポイントは、通信速度は5Mbpsもあれば意外と快適であるということです。

Youtubeの標準画質の動画を見るのに必要な通信速度は1Mbps程度、高画質動画を視聴するのに必要な通信速度は3~5Mbps程度と言われています。

下り5Mbps程度の速度が出ていれば、高画質動画の読み込みが遅いと感じることもなく、快適に動画視聴をすることができるのです。

では格安simの通信速度はというと、昼時に1Mbps台まで落ち込んでしまう会社もありますが、UQモバイルなど通信速度に定評のあるサービスでは50Mbps程度の速度が出ることもあり、不便を感じることはほとんどありません。

非混雑時には多くのサービスで下り数十Mbpsの速度が確保されていますし、大手キャリアよりも圧倒的に不便かというと、全くそんなことはないのです。

大手キャリアの通信速度が「速すぎる」だけで、格安simの通信速度が遅いということではありません。

たとえば1本1GB、2GBとサイズの大きなアプリや動画をダウンロードする際には通信速度の違いに気づかされるかもしれませんが、動画を見たりSNSを使ったりするだけなら、違いはほとんどわからないと言ってよいでしょう。

ポイント2:料金は格安simの方が圧倒的に安い

2つ目のポイントは、月額料金は格安simの方が圧倒的に安いということ。

大手キャリアの料金は、月々のデータ容量をMAXまで使うと7,000円~8,000円程度になることがほとんどですが、格安simの場合には4,000円程度です。

先ほど述べた通り、格安simの通信速度は絶対的に遅いというわけではなく、あくまで「大手キャリアと比べると遅い」というだけで、実際には快適にインターネットを利用することが可能です。

それだけの通信速度が確保されていて、かつ料金が安いというのが格安simの大きなメリットとなっています。

ポイント3:繋がりやすさは大手キャリアも格安simも同じ

格安simは既存の大手キャリアの回線を借りたサービスのことです。大手キャリアと全く同じ回線を使用しているため、繋がりやすさ、エリアの広さは大手キャリアと全く同じです。

大手キャリアのスマホなら繋がる場所が、格安simだと繋がらない、このようなことはほぼ100%あり得ません。

キャリアと格安simの通信速度比較まとめ

以上のことから、格安simに乗り換えるべきか迷ったときには、「自分のスマホの使い方を見直す」ことが大切だと言えます。

たとえば、データサイズの大きな動画やアプリを頻繁にダウンロードするという方は、速度重視で大手キャリアを使い続けた方が良いかもしれません。

1GB、2GBとサイズの大きなデータをダウンロードする際には、やはり通信速度に差を感じてしまうからです。

逆に、サイズの大きなアプリや動画をダウンロードすることがほとんどないという方、スマホをLINEや動画視聴くらいにしか使わないという方は、今すぐ格安simに乗り換えた方が良いでしょう。

サイズの大きなアプリや動画をダウンロードするのでもない限り、通信速度が遅いと感じることはありません。

以上のことを踏まえたうえで、乗り換えるべきかどうか考えてみてくださいね。

-格安スマホについて